FC2ブログ

イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ケンジントン・ハイ・ストリートのケンジントン・クローズ・ホテル界隈

しばらくお休みしておりましたが、今年もなんとか18日間(実質15日間)
イギリス旅行をすることができて、写真も撮ってきましたので、ちょこっと
再開します。写真も文章も少なめにして・・・。

今回は、なぜか、ここ数年では一番ついてない旅行でした。
旅もこれからいよいよ佳境に入るという3日目くらいに風邪を
ひき、咳に悩まされました。

天候は不安定で雨がよく降り、傘をさして写真を撮らなければ
いけないし、バッグに付けていた小さなアンティークの鍵と鎖を
どこかに落とすし、腕時計の皮を取り替えて行ったのに、軸の
金属が折れたのか、はずれてしまって腕に時計を付けられなくて、
バッグに入れて歩かざるを得ないので時間感覚が鈍るし、
帰りの飛行機では乗ってから3時間くらいで酔ったのか気分が
悪くなって、などなど、と小さな悪運が重なりました。

風邪をひいたのが一番の痛手でした。風邪は5日ぐらいで
治ったのですが、やはり本調子ではなかったため、計画して
いたロンドン郊外にはほとんど行けませんでした。

到着翌日の午前中はエンジェルのアンティーク・マーケットに行き、
午後、まだ時差ボケしているので、とりあえず慣れた場所で、
chelsea さんもわたしも好きな場所、ケンジントン・ハイ・ストリートの
ケンジントン・クローズ・ホテル界隈を歩いてみました。

わたしが大昔に滞在していたのは、駅の北西のエリアであり、この南西の
エリアはほとんど歩いたことがありませんでした。

ケンジントン・クローズ・ホテルの正面です。知人が泊まっていたことが
あるので、休憩できるソファやトイレの場所を知っており、利用させて
いただきました。


IMG_2599_1_1_1.jpg



ホテル入り口を背にして立って見たケンジントン・ハイ・ストリート
通りを走っている赤いバスがちらっと見えます。


IMG_2607_1_1.jpg



近所の道路標識


IMG_2606_1_1.jpg



この通りにある素敵な集合住宅
アーチ型っていいですね。chelsea さん、思い出されましたでしょうか?


IMG_2601_1_1.jpg



イギリス |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。