FC2ブログ

イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Old Pyrex のディッシュ(ふた付き)

アンティークの店「Vintage Heaven」には7月19日と26日の
2回行ったのですが、1回目に見つけたのは、この Old Pyrex
のスノーフレーク(雪の結晶)柄のディッシュ。

ふた(lid)にも本体にも、王冠のマークが付いています。
ふたにも王冠マークがついているのは珍しい気がする。

前日のポートベロー・アンティーク・マーケットではミルク・
ガラスが全然なかったので、これを見つけたときは、
嬉しかった。

今年は、頭の中で、「ミルク・ガラス、ミルク・ガラス」と
つぶやきながら見て歩いたのに、ストールの多い
ポートベローで1つもないなんて、とちょっと焦り気味
だったから。

Vintage Heaven でも、陶磁器がメインで、これは目立たない
場所の棚にありました。

ふたが付いているものは少ないし、手に乗せられる大きさ
(直径が11cm)で、ちょうど、普段の食事でもっとも頻繁に
使われる小鉢の大きさだったのが、気に入りました。


IMG_4032_1_1.jpg



ちょっとお惣菜(下の写真ではポテト・サラダ)を入れたり
するのに使っています。

冷蔵庫に入れるときは、ふたがあると便利です。
もちろん、耐熱性ですからオーブンを使って料理する
ときも(自分はあまりしないけど)。

欧米在住の方のブログを読んでいると、サランラップの
類(たぐい)は、日本のものほど品質が良くないらしい。
ふたがあるとラップを使う必要がないからいいと
書かれていました。


IMG_4033_1_1.jpg



白地にスノーフレークの柄は地味でダサイような感じもしますが、
それがまた、イギリスの持ち味とも言えます。

このミルク・ガラスの器は、持ち手の部分の形も可愛いし、
この持ち手があると、掴みやすいのです。




ミルク・ガラス |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。