FC2ブログ

イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ヴィクトリアンのインク・ボトル

陶器のボトルはもう卒業したのですが、2009 年にはなぜか
ガラスのインク・ボトルが欲しくなりました。

アンティーク・マーケットでも、今ではヴィクトリア時代の
ものはほとんどなくなって、1950~1970年代のものが
多くなった中で、これらのインク・ボトルは、数少ない
100 年以上も前の、本来のアンティークです。



インク・ボトルが好きな人ならたいてい持っている、ありふれた
ものですが・・・。


IMG_3907_1_2.jpg



微妙にゆがんでいて、小さい気泡がたくさんあって、
ただ眺めてるだけでもいいものです。


IMG_4075_1_1.jpg



これを買ったのは、月曜のコベント・ガーデンに毎週出ているこの
ストール。


IMG_3015_1_1.jpg



こちらは、ペンが置けるように(手前のほうに)溝がついています。


IMG_4125_1_1.jpg



これを買ったのは、同じ売り主の土曜のポートベロー。
BOTTLES POT LIDS と書かれた看板が、上の写真のと同じです。


IMG_3386_1_1.jpg



土曜のポートベローで、もう1つ買いたいインク・ボトルを
見つけたのに、ポートベローではほかにもストールが
沢山あって時間がないから、月曜のコベント・ガーデンで
買えばいいと思っていました。

ところが、見つけてあったものが2日後の月曜のコベント・
ガーデンではありませんでした。売り切れたわけではなく、
同じ売り主なのに、ポートベローとコベント・ガーデンでは
出すアイテムが微妙に異なっていたのです。

やはり、気に入るものを見かけたら、その場で買うべき、
でした。



アンティーク |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。