イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

コロンビア・ロードの布と小物の店 「BEYOND FABRICS」

フラワー・マーケットの花売り場の裏側の道路沿いには、
いろんな店がありました。

去年は花に圧倒されたけど、今年は、花は軽くスルーして
花売り場の裏にあった小さなお店を見てみました。


この 「BEYOND FABRICS」 には、布だけでなく、


IMG_3550_1_1.jpg



テープ、糸、リボン、ボタンなどの小物があって、
裁縫などしない私でもけっこう楽しめました。


IMG_3546_1_1.jpg



手作りの製品もいろいろ売っていました。

下の写真はクッションだけど、上の写真のケースの中に
いろいろな小さいおもしろいものがありました。

ケースの中の写真も撮ればよかったんだけど・・・、
見るのに夢中で、写真を撮るのを忘れてました。


IMG_3551_1_1.jpg



せっかくだから、お家の形のボタン(アンティークではなく
現行品)を1個だけ連れて帰りました。

他の店でもいろんなクラフト・ボタンを見たけれど、
お家の形のは、ここにしかなかったので。


IMG_4066_1_1.jpg



参考のために、

BEYOND FABRICS

67 Columbia Road
London E2 7RG

www.beyond-fabrics.com



| コメント:6 |
<<PHOENIX 印の耐熱ガラス | HOME | Old Pyrex のディッシュ(ふた付き)>>

この記事のコメント

きゃぁ~ラブリーな布ですね。お裁縫苦手なので、布を買っても何も出来ない私ですが・・・。
一枚目の写真の棚の上にあるカード(額に入ったもの)も素敵~!目がキョロキョロしちゃいます。
お家の形のボタンもいいですね~。日本の手芸屋さんとは、置いてある物すべて・・やっぱり何かが違いますね~。
2009-09-03 Thu 12:41 | URL | chelsea26 [ 編集]
chelsea さん

わたしも裁縫できないけど、それでも思わずいろいろ見てしまいました。
一枚目の写真で、棚の上の額に入ったもの・・・、確かにネコが編み物していて可愛いですね。これなら、裁縫できない人でも買おうと思えば買えたんですね。
2枚目の写真の、赤い服の女性のそばの壁に掛けてあるハート付きの飾り棚もなんとなくセンスがいいですよね。
ここは、「Lovely London」などのイギリス本にも出てなかったような気がするけど、思わず入っていろいろ見たくなるような雰囲気の店でした。
2009-09-03 Thu 19:55 | URL | rumba [ 編集]
きゃ~この前おっしゃってた私が好きそうなお店ってここですね(≧▽≦)まさしく私好みのお店です!!
蚤の市でも普通のお店でも、ボタンやリボンの専門ストール(お店)はたまに見かけるんですが布専門のストール(お店)ってあまりないですよね。(私が知らないだけかもしれませんが^^;)
今度イギリスに行ったら絶対コロンビアロードに行ってこのお店にも行って見ようと思います。おうちのボタン、本当にかわいいですね~。
rumbaさんのブログはガイドブッグより素晴らしい情報源です♪
2009-09-03 Thu 20:08 | URL | Setsuko [ 編集]
Setsuko さん

このお店に入った瞬間、Setsuko さんが好きそうだなと感じました。でも、サッと見た感じでは布の中に動物柄はなかったようでした。
二枚目の写真のケースの中にどんなものがあったのか、今思い出せないけど、手作りの小物だったような気がします。Setsuko さんがご覧になると、なにか参考になるかもしれません。
お家のボタンは色違いもあったし、ほかにもいろいろおもしろいボタンがあったのですが、時間があまりなかったので、これしか選べませんでした。今から思うと、もっといろいろ買ってもよかったかなぁ~。
「ガイドブッグより素晴らしい情報源」だなんて、照れくさいけれど嬉しいです。ありがとうございます。
2009-09-03 Thu 20:49 | URL | rumba [ 編集]
oyaoyaoya・・・・
裁縫など滅多にしない私もいざこのような
布モノの店に行くとかなり舞いあがるので
行かないようにしていますが、よくボタン1個
で我慢されましたねぇ!エライです(笑)
布モノって案外高いですよね・・・
やっぱり良いなぁ~と思うものは。
くたびれたリネン欲しいなぁ~♪
2009-09-05 Sat 17:00 | URL | g0316 [ 編集]
g0316 さん

この店のサイトを見てみると、この写真にはない
おもしろい柄の布がけっこうありました。
ここに行ったのは実質滞在日数15日のうち、
12日目で、すでに(それほどいいものではない
けど)ボタンをあっちこっちで買ってあったので、
1個で我慢できました。店員は、ボタンたった
1個のお買い上げか、と思ったでしょうね。

私の場合、布物はすでに加工してくれてると
いいんだけど、そうでないと自分では縫わないので
買ってもムダになるんですよね。
本格的な古いリネンの店もほかの場所にあった
ので、そのうちにそれも紹介しますね。
garuちゃんがヨダレを垂らしそうなのを(笑)。
2009-09-05 Sat 20:33 | URL | rumba [ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。