FC2ブログ

イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ナタリー・レテのグッズがあった小さな雑貨屋 「LAPIN & ME」

ロンドン北東部にあるコロンビア・ロードから横の小路に入った
エズラ・ストリート一帯は、道が石畳になっており、雰囲気が
とても良いエリアです。


エズラ・ストリートで、以前は気がつかなかった小さな店
「LAPIN & ME」に入ってみました。
外観が地味なので、見過ごしそうな店です。


IMG_3552_1_1.jpg



この店に実際に行ったときは気がつかなかったけれど、ドアに
掛けてある野うさぎ柄のトート・バッグは、ナタリー・レテの
ものでした。

chelsea さんのブログでナタリー・レテの動画を拝見した後
ネットで調べているうちに、これと同じものが日本で
売られているのを見つけました。


注) ナタリー・レテは、1964 年パリ生まれ、パリ在住の
女性アーティスト。
テキスタイル、リトグラフやセラミックなど幅広くアートを
学び、イラストレーターとして本を出版したり、雑貨類の
コレクションを展開したりと、幅広く活動し、何度か
来日していて、日本でも人気があります。


IMG_3554_1_1.jpg



わたしが勝手に「雑貨屋」とタイトルに書きましたが、
キャンディもありました。

左の猫缶と、箱の絵がおもしろい。


IMG_3555_1_1.jpg



キャンディの入っていた箱の絵も可愛い♪

フランス語でなにかが書かれている、フランスの
お菓子屋さんにいる女の子の絵でした。


IMG_3556_1_1.jpg



ネコのモチーフのものがけっこうありました。
右下、右中のウサギの絵も、ナタリー・レテっぽいけど
違うかな?


IMG_3557_1_1.jpg



店の名前のとおり、LAPIN(ウサギ)のモチーフの時計(左上)もありました。


IMG_3558_1_1.jpg



絵葉書サイズのショップ・カードもユニークです。


IMG_4187_1_1.jpg



「パリ」と「ニューヨーク」を題材にしたスタンプのセットがあって
ちょっと心惹かれましたが、柄がやや稚拙で、Made in England じゃ
なかったし、荷物になると思って買いませんでした。

この店は、「Lovely London」 や 「London Walking」 という本には
載っていません。

店は狭いし、商品も多くないけれど、なにやら不思議で
おもしろいお店でした。可愛いもの好き、雑貨好きの方には
一見の価値があるかもしれません。


ショップ・カードにも書いてありますが、

LAPIN & ME

   14 Ezra Street, off Columbia Road
   London E2 7RH

  



|
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。