イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

料理本の専門店 「Books for Cooks」

ノッティング・ヒルにある旅行専門の本屋「The Travel Bookshop」の
斜め向かいには、料理専門の本屋 「Books for Cooks」があります。


看板にある、コックさんのマークは、この店のトレードマークです。


IMG_3140_1_1.jpg



正面入り口。
この眺めは絵葉書としても売られています。



IMG_3134_1_1.jpg



看板にあったコックさんのマークが床のモザイク・タイルにも。


IMG_3142_1_1.jpg



店内の撮影はできないと何かに書いてあったような気がしていたのですが、
私の勘違いだったらしく、快く撮影させてくれました。

両側にずらりと、みごとに料理専門の本が並んでいます。
イギリス以外の国のものも。


IMG_3148_1_1.jpg



天窓のある明るいテスト・キッチンでは、料理の準備中でした。

ここでは、本のレシピを試作し、その料理が日替わりランチとして
提供されます。


IMG_3145_1_1.jpg



本だけでなく絵葉書もありました。


IMG_3152_1_1.jpg



壁にも食べ物が描かれていました。


IMG_3144_1_1.jpg



入り口付近。

「Cooking for Dogs」という本もあるので、ワンちゃん用の料理にも役立つようです。
う~ん、イギリスらしい。


IMG_3151_1_1.jpg



料理本に囲まれてランチを食べるなんて、おもしろそう。

ある本には 3 コースで 12 ポンドと書いてありましたが、ブログでは 9 ポンドと
書いてありました。どちらが正しいのか???



|
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。