FC2ブログ

イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ロンドンの電話ボックス

ロンドンの最近の公衆電話は新しいデザインのボックスが
ふえてきました。

でも Chelsea さんが紹介してくださった動画の中で、古い
タイプの電話ボックスには王冠が付いていることに初めて
気がついたので、注意して見てみました。


動画に出てきた銀色の王冠。
白かと思ってたけれど、どうも銀色みたいです。

ピカデリー・サーカスの近くのトロカデロ付近にて。


IMG_5504_1_1.jpg



アップで撮ると、


IMG_4309_1_1.jpg



金色の王冠もたまに見かけました。
銀色の王冠とは形が違います。


IMG_5301_1_1.jpg



地域ごとに色が決まっているかというと、そういうわけでも
なさそうで、ハムステッドには銀色のもあったけれど、こんな
王冠もありました。


IMG_4316_1_1.jpg



できる限りのアップで撮ると、


IMG_4318_1_1.jpg



同じ形の王冠だけど、ちょっと色が違うものもエンジェルで見かけました。


IMG_4891_1_1.jpg



通常は、このタイプなので、これだと王冠が付いていることに気がつきませんよね。


IMG_4849_1_1.jpg



セント・ポール大聖堂の近くでは、黒いのも発見。
王冠の形は、銀色のと同じみたい。
黒い電話ボックスもあったことに、初めて気がつきました。


IMG_4803_1_1.jpg



最近の新しい電話ボックスは、このデザインが多いようです
(ポートベロー・マーケットにて)。
やっぱり古いデザインの方が趣があります。


IMG_5338_1_1.jpg



この際にと、お土産屋さんで電話ボックスのミニチュアを買いました。
写真では分りにくいけれど、ちゃんと金色の王冠が付いていて、
現在我が家の、フェーブと同じ棚に飾られています。


IMG_5783_1_1.jpg



こんな視点でイギリスを見ることができたのは、Chelsea さんのおかげであり、
これもブログの効能のひとつかもしれません。



イギリス |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。