FC2ブログ

イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

アンティーク・フェア(Kempton Park)で買ったもの

フィンランドの手織りのリネンの布巾で、ちょうどいい大きさのものが
あったので購入。
手織りは、機械織りとは違って、手触りがとても柔らかい。

この布巾は、現在我が家で大活躍中。

紙でできたユニオン・ジャックを糸でつないだものを、「これ何だろう」と
思って触っていたら、「よかったら差し上げますよ」と言ってプレゼントして
くれました。

うれしくて、布巾といっしょに撮影していると、売り主がニコニコしながら
「いい記念になるわね」と言ってくれて、心温まる買い物ができました。


IMG_5616_1_1.jpg



別のストールで、ハンガリアン・リネンを使って作られた、ラベンダーの香りのする
サシェ(小さな匂い袋)を購入。

せっかくだから、高価で買えないブルーのハンガリアン・リネンの上に置いて撮影。

このブルーの藍染めみたいな色の大量のリネンは、ロンドンでは見たことがありません。
日本で、このリネンを少しだけ使って作られたバッグを見たことがあるだけで、
とてもレアなようです。厚みがあり、柔らかくて、素敵。



IMG_5606_1_1.jpg



世の中にはマッチ箱のコレクターもいるらしいのですが、私は、コレクターでは
なく、左上の大きいもの(フランスのもの)は、ケース付きでないポーカーダイスを
入れるつもりで購入。

それ以外の3つは、ラベルが気に入ったので求めました。

こういう直方体のマッチ箱はなぜか少なくて、かさばらない平たい形状のものが
多いので、案外貴重です。


IMG_5198_1_1.jpg



以前にアップしたけれど、懐中時計のキーも見つけました。

帰りの列車の中で撮影。
暗かったので、うまく撮れなくて模様が分りにくいですが・・・。


IMG_5631_1_1.jpg



今回の Kempton Park は、買い物量としては少々物足りなかったけれど、
それでも楽しかったなぁ。




アンティークと雑貨 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。