FC2ブログ

イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ロンドン塔からタワー・ブリッジへ

久しぶりに、初心に戻ってロンドン観光の王道である、ロンドン塔から
タワー・ブリッジあたりを歩いてみました。



地下鉄タワー・ヒル駅を降りて、ロンドン塔へ。


IMG_5511_1_1.jpg



ロンドン塔には、昔一度入って見学したことがあるので、さらっとそばを通るだけにしました。

今日、入場料をネットで調べたら、公式サイトでは、2010 年 3 月 10 日以降は、18.7 ポンド。
た、高いっ。
(ネットで買ったり、グループで買ったりすると、もう少し安くなりそうですけど。)


IMG_5514_1_1.jpg



門にはしっかりと王冠のマークがありました。


IMG_5516_1_1.jpg



昔は、制服を着たビーフィーター(観光ガイドをしてくれる衛兵)は退役軍人のおじさん、
というのが普通だったけれど、この日は女性でした。

調べてみると、2007 年 9 月、ロンドン塔 522 年の歴史の中で初めて、スコットランド出身の
モイラ・キャメロンという女性が、女性初の衛兵に採用されたそうです。
ちょうど 3 年前から、衛兵が女性のときもあるってことですね。


IMG_5517_1_1.jpg



ロンドン塔を通り過ぎるとすぐにタワー・ブリッジが見えてきます。


IMG_5523_1_1_1.jpg



家族連れの観光客が多い。


IMG_5526_1_1.jpg



テムズ河のこのあたりで船に乗ったことがありませんが、タワー・ブリッジを
船から眺めてみたいものです。


IMG_5534_1_1.jpg



橋の上を歩く人が、ほかの橋より多い。
観光客だけでなく、帰路を急ぐ勤め人もいました。


IMG_5546_1_1.jpg



この青い欄干は、ちょっと色が鮮やか過ぎる気がしました。
最近、塗り直したのでしょう。


IMG_5551_1_1.jpg



これまでに何回かタワー・ブリッジに来ているけれど、天気が良かったせいか
今回が一番美しくて立派に見えました。





観光名所 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。