FC2ブログ

イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ロンドンで見つけた、フランスの四つ葉のキー

IMG_5196_1_1.jpg


比較的新しい、といっても 1950 ~ 1960 年代のフランスの四つ葉のキー(写真左)。

イギリスの四つ葉のキーを手に入れる前だったので、フランスのものでも
四つ葉なら、と思い、2回目に行ったスピタルフィールズ・マーケットで
ゲット。

素材はシルバーではないけれど、色が合うので、日本から持参していたシルバーの
鎖をつけて、興奮さめやらぬうちにホテルで記念撮影。




IMG_5836_1_1.jpg


あらためて、日本で撮影。
同じ四つ葉でも、フランスのものは、やはり装飾的。




IMG_5058_1_1.jpg


このキーを見つけた、フランスのものばかりを扱っているストール。

ストーラーは、典型的なイギリス英語をしゃべっていて、ロンドンに
住んでいる女性。
「ここにあるものは、すべてフランスで買い付けたものよ。」とのこと。

イギリスでは、フランスのものばかりを扱っているイギリス人は珍しい。

(余談ですが、真ん中あたりにある、赤地に白い水玉のホウロウの鍋が
気になっていたけれど、約20分後に再度このストールを訪れたときは
売れてしまっていました。
こういうときって、ちょっと悔しい。まさに、逃げた魚は大きい!)







アンティークと雑貨 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。