イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

日曜のブリック・レーン界隈

IMG_4627_1_1.jpg


日曜日には、東ロンドンのブリック・レーンでマーケットが開催されるので、
コロンビア・ロードから歩いて、Cheshire Street に到達し、そこから
ブリック・レーンをちらっと見てみました。




IMG_4617_1_1.jpg


beyond retro という古着屋。

幅広い品揃えと評判の店。
元は倉庫という建物の外観がユニーク。




IMG_4618_1_1.jpg


蚤の市のような露天。
その他もろもろのガラクタがありました。




IMG_4630_1_1.jpg


ヴィンテージものを扱っていた数少ないストール。




IMG_4631_1_1.jpg


東ロンドンなので、ロンドン中心部のマーケットより安いかと思っていたら、
2つか3つのアイテムのお値段を尋ねた限り、意外に安くはありませんでした。




IMG_4632_1_1.jpg


londomania さんのブログで、大きな動物のグラフィティで有名な Roa という
人のことを読んでいたので、もしかして Roa の作品かなと思って、取りあえず
写真を撮っておきました。

日本に帰国した後、Roa に関するサイトを見たら、この絵が彼のものだということを
確認できたので、ちょっと嬉しい。
Banksy の絵のほうが好きではあるけれど、オリジナルを肉眼で見ることができたから。




IMG_4628_1_1.jpg


このあたりは、いろんな落書きが多い。




IMG_4629_1_1.jpg


畏れ多くも、女王陛下の顔がちょっとむくんでいるように見えます。



本来のブリック・レーン・マーケットの場所に行こうとしたけれど、
お昼近かったので、食べ物の屋台まわりの人間が多くて到達できそうになく
このあたりで断念。

ブリック・レーン・マーケットに行くなら、もっと早い時間に行ったそうが
よさそう。

このあたりから、ロンドン中心部に戻るには、Bethnal Green Road を
走っているバス388番に乗って、終点の Embankment 駅で降りると便利です。







街角 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。