FC2ブログ

イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

パブのあるシーン

ロンドンには至るところにパブがあるので、住んでいると
パブのことをなんとも思わないかもしれません。

ロンドンから離れると、パブの看板や吊り花、そこで
くつろいでいる人々の光景が懐かしくなります。




IMG_5108_1_1.jpg


シティの Leadenhall Market の近くで見かけたパブ。

普段行くアンティーク・マーケットではあまり見かけない
紳士達のスーツ姿が、さすがにキマッています。

入り口にあるステンドグラスのランプもいい雰囲気。




IMG_4938_1_1.jpg


Strand (だったか、Fleet Street だったか)に面した古いパブ THE GEORGE。
ここも金融街シティの一角だからか、颯爽と歩く女性たちが印象的。




IMG_5026_1_1.jpg


有名な Ye Olde Cheshire Cheese というパブ。
1666 年の火事の後、再建されたらしいので、元々は相当古い。

2階にいくつかの小部屋があるので見たかったのですが、
鎖でさえぎられていて2階には昇れないようになっていました。

向こうの方に見えるのはセント・ポール大聖堂。




IMG_5018_1_1.jpg


この日は、イングランドがどこかとサッカーをやっていて1対0で勝った日。

ワールドカップ・サッカー開催中は、パブでみんなとワイワイやりながらテレビ観戦する
人が多いようです。




IMG_4942_1_1.jpg


横の小路を入ると、そこにもパブが。
紋章柄の看板が素敵。




IMG_4419_1_1.jpg


エンジェル駅からアンティーク・マーケットに行く途中にある、
平凡だけど典型的な、看板と花のあるパブ。







街角 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。