イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

エンジェルのアンティーク・マーケット

エンジェルでは水曜と土曜にアンティーク・マーケットが開催されますが、
毎年ストールがどんどん減っています。

ここ数年、ここでの戦利品がなかったのですが、それでも何か1つでも
面白いものがみつかるかもしれないという望みを持って行ってみました。

地下鉄エンジェル駅から歩いて数分のところにあります。




IMG_4882_1_1.jpg


このストールの左上にある紙は、色鮮やかなドイツ(だったかな?)の古い紙幣。

けっこういいお値段だったので買わなかったけれど、日本に帰ると、
1枚か2枚買って額に入れて飾ってもよかった、などと、ちょっぴり
後悔。




IMG_4881_1_1.jpg


手前のストールの奥のストールで、レアな四つ葉のキーを発見。
ポーカー・ダイスもありました。




IMG_5726_1_1.jpg


ここには、手ごろなお値段の、その他もろもろがあります。

この左奥の常設店 Odyssey(スペルが間違っているかも)には、イギリスの
ミッド・センチュリーのものや、北欧のテープルウェアがあります。

Odyssey は、常設店だけど、開店時間が比較的遅く、週に2日くらいは休むようです。
この店は「ロンドンのアンティーク屋さん」という本に載っています。




IMG_5729_1_1.jpg


普段は、壁際にもう少しモノが並んでいるけれど、この日は品物が少なかった。




IMG_4880_1_1.jpg


再開発されて、カフェが増えました。




IMG_4416_1_1.jpg


驚いたことに、長い間、THE MALL という高級アンティークのモールがある
建物だった所が Jack Wills という、ファッションの店に変わっていました。

ポートベロー・マーケットだけでなく、「プルータス、お前もか!」

THE MALL で売られていたものは高価だったので買ったことはないけれど、
やっぱり残念




IMG_4417_1_1.jpg


Jack Wills の中をちらっと覗くと、こんな感じでした。



エンジェルには、絶対的にアンティークが少なくなったので、
滞在日数の少ない人間にとっては時間効率が悪い。

それでも、今年は、先日のブログで紹介した、四つ葉や三つ葉の
アンティーク・キーが見つかったので、探しているものが
1つでもみつかるかもしれないと期待して、次回も1回は訪れたい。







アンティークと雑貨 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。