イギリスとアンティークその他

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

シティの Fleet Street 散策

IMG_4926_1_1.jpg


ロンドンのシティは、イメージ的には、東京の「丸の内」に近い。
ポワロのドラマ「コックを捜せ」の中でも、依頼主である主婦が自分の亭主のことを
「シティにあるプルデンシャルに勤めています。」と自慢げに言う場面があります。

シティの一角にある Fleet Street は、バスでは通るけれど、歩いたことがなかったので
歩いてみました。

最寄の駅は地下鉄のテンプル駅です。




IMG_4937_1_1.jpg


すぐに Royal Court of Justice(王立裁判所)が見えてきました。




IMG_4977_1_1.jpg



Fleet Street の道路標識。
City of London の紋章がかっこいいです。
このあたりは、けっこう古い建物が残っています。




IMG_4982_1_1.jpg


金融街だからでしょうか、銀行が多いような気がします。
Barclays Bank の看板が、まるでパブの看板のようです。




IMG_4950_1_1.jpg


Lloyds Bank の建物も、他の支店に比べて風格があります。




IMG_4954_1_1.jpg


Temple に通じていると思われる小路がありました。





IMG_4965_1_1.jpg


これが多分 Temple(?)ですが、残念ながら閉まっていました。




IMG_4995_1_1.jpg


Fleet Street の南側には、こんな素敵な横道が沢山ありました。






(この更新記事は、スポンサー広告を消すためのものです。一定期間更新しないと
広告が出るので。)


街角 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。